赤いウサギの馬ブログ

デザイン事務所創業12年目のsekitobaが、フリーランスが10年続くヒントを日々更新中していきます。

ナマケモノでもできる!簡単に人生を変える方法

ダーウィンは変化に適応できる者が生き残るといいました。

我々自営業も、生き残るには、変わっていかなければなりません。

人生を変える、といえば大袈裟かもしれませんが

意図的に変えていかなければ取り残されてしまいます。

今日のブログでは、

簡単に人生を変える方法を書いてみたいと思います。

 

 

 

先輩から教わった人生を変える方法


あなたの今の状況って

あなたが今まで選んできた行動の結果ですよね。

“行動”の結果というところがポイントで、

思考の結果でも学びの結果でもないんです。

ということは、これからの人生をつくるのは

今のあなたが頭の中で何を考えているとか

学んでいる内容は関係なくて、

今日どんな行動するか、が全てなんです。

 

開業間もない10年前の頃、

同じ高校出身の先輩経営者のセミナーに伺ったとき

終盤で「人生を変える方法をお教えします!」と言うので

興味津々で聞いていたんですけど

発せられた方法というのが

「今日の帰りに右曲がる道を左に曲がってください」でした。

会場中から、なぁーんだ!と笑いが起こりましたけど

今の私が思う人生を変える方法と半分似ています。

 

共通しているのは、“いつもと同じ選択をやめる”ですね。

じゃあいつもと違ってさえいればいいのかっていうと

そんなことはない(先輩すみません)。

私はいつもと違う選択を選ぶ基準をしっかり設けておかないと

結局似たような毎日をグルグル回るだけで

気づけば歳だけとっているように思います。

 

 

唯一のノルマ!一日一個だけ〇〇〇〇をやる


私はどうしようもないナマケモノです。

それも自他共に認めるレベルの、です。

だから同時に沢山のことをこなす器用さもないし

ひとつ何かに集中し始めたら他の全てはゼロ状態。

コミュ力も乏しいから本当は人前に出るのも苦手だし

できれば毎日自宅でひっそりPCと会話していたいタイプ。

 

そんな私だから、

毎日のルーティンを決めたところで辛いんですよね。

会社勤めなんて苦行でしかなかったですし。

とはいえ自営業として食べていきたいのであれば

常に誰かから指名いただかないとお金は入って来ない訳で、

現状維持にならないために、

成長できる何かしらの行動が必要でした。

 

これがね、会社員なら

やれって言われたらやるしかないんですけど

自営業ならいくらでも自分でも甘くなれちゃう。

そこで私はたったひとつのノルマを自分に課しました。

 

「一日一個、自分が怖いと思っていることをする。

他は好きなことをする」

 

大事なのは、怖いと思っているってところ。

知らないコミュニティへの参加もそうだし、

プレゼンやクレーム対応、親しくなりたい誰かへのお誘いや

値上げやお断りのお願いごと、何かをやります宣言、等々。

 

怖いことって嫌いなことじゃなく、

達成できたら最高だけど、難易度の高いことなんです。

 

 

全部を全力で!なんて無理!!


チャンスさえあれば全部挑戦し続けなきゃいけない、では

心身ともに持ちませんよ。心が折れてしまうんです。

だから一個だけやる!と決めて

他は甘やかし放題で生きています。

それが継続できる理由なんだと思います。

 

たとえばクライアントからの要望をお断りしたいとき、

説得できる自信がなかったりすると

クライアントの気分を害するとややこしいし

黙って引き受けたほうがラクなんですよね。

でも、そうやって怖いことを避け続けて事業をやっていると

どんどん苦しくなってくる。

 

よし!今日チャレンジする怖いことはこれだ!と決めて

最善の結果にすべく集中したら、

わずか数分の挑戦であっても終わったあとは抜け殻状態。

抜け殻を労わり、自分を褒めちぎりながら

余力で他の業務や家事をやるので

雑多になってしまうこともしばしば。

でもそれでOK!と許しているから

翌日もまた怖いことに立ち向かえるんです。

 

全部を全力で、なんて無理だし、

たった一日でガラッと人生を変わるような出来事も

外的要因を除けばそうそうありません。

超人になろうとするより、

一日一個のノルマを確実にこなすこと。

人生を変えたければ選択と集中

行動を選ぶときはぜひ怖いことに焦点を当ててください。

 

 

はい、今日はここまでです。

いかがだったでしょうか。

 

私の知識や経験や考えが

あなたのお役に立ちましたら幸いです。

 

本日もお付き合いくださり

ありがとうございます。